食べ方考察

捌き方と下処理

タチウオの脳天締めをする時の位置と方法を写真で解説【活け締め】

タチウオも活け締めにした方が美味しさ長持ちなのは間違いない そもそもタチウオって活け締め必要なんだっけ? タチウオの釣り方動画見てると、釣ったそばからそのままクーラーに入れて氷締めにしてるのをちらほら見るんすよね。 そし...
気になること

タチウオを寝かせると刺身はどこまで美味しくなるの?【9日目まで検証】

タチウオって熟成できるものなの?寝かせると美味しくなるものなの? 船酔いにも負けずに満足する量釣れた今回のタチウオ、この魚も寝かせるとまた味わいが変わっていくのかなー?と思ってネット調べてみるとまた見事に情報が無い。 というこ...
捌き方と下処理

メバルの脳天締めをする時の位置と方法を写真で解説【活け締め】

メバルの脳天締めは意外と難易度低め 自分の勉強がてら色々な魚での脳天締めのコツをまとめている「脳天締め」シリーズ、今回はメバル! メバルはカサゴと同じようなところにいる根魚なんだけど、頭の周りが硬くも無いしそこまで棘も多くない...
気になること

【熟成】メバルを寝かせて食べるなら9日くらいが目安【食べ比べ】

カサゴに続いてメバルも何日まで寝かせると美味しく食べられるか検証!! 相模湾で釣ってきた春のお魚メバル。 根魚の代表格ともいえるメバル、個人的にはカサゴより食べるところが多いし上品で美味しい白身だしでとても好きなお魚。 ...
捌き方と下処理

ニシンを骨の存在感ほぼ0で食べられるベストな骨切りの方法【6パターンを比較検証】

ニシンの細い大量の小骨に困ってませんか? この記事はニシンの小骨が気にならなくなる骨切りの仕方を6パターン試してみて検証したものです。 つまり、ニシンの小骨の処理に困っている方向けです。 活〆ニシンを取り寄せてみた ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました