ニシンの白子を最強に美味しく食べるレシピ発見!【6種の食べ方比較検証】

めっちゃ美味しいんですよ、これ。 お魚レシピ
めっちゃ美味しいんですよ、これ。
スポンサーリンク

白子ちょっと苦手だけどニシンの白子を美味しく食べてみたい

刺身で食べられる鮮度のニシンをたくさん入手した結果、ニシンの真子と白子も大量に取れちゃった。

真子はまだ塩数の子とかにすれば長期保存もできるから良いんだけど。白子、こいつはほとんど食べたことが無い。

数の子とと同じサイズで入ってるので、オスのニシンが多めの時はちょっと扱いに困っちゃうよなー。今回どうしよ・・・。

数の子と同じ大きさの白子
数の子と同じ大きさの白子

・・・ちょっとニシンの白子について調べてみた。ニシンを良く食べる地域では白子はわりとメジャーな食材で、塩焼きで食べたり煮付けで食べたりするようでかなり美味しいらしい。

白子といえばタラの白子が超有名&人気食材だけど、ニシンの白子もそれに負けず劣らずってことなのか?

でも美味しいと評判のイサキの白子もちょっとクセのある匂いがあるし、そこまで期待できるのか不安もある・・・正直ちょっと苦手なんだよな、この食材。

うーん、白子も結構な量あることだし、今回は食べ方で失敗したくない!!

そこで!!

ニシンの鮮度抜群な白子を少量ずつ使ってわりと(多分)メジャーな食べ方6種類を実際に作ってみて食べ比べてみた。

この記事はこんな方向け

  • 数の子を期待してたら白子が出てきて途方に暮れてる
  • ニシンの白子がたくさんあって、どうやって食べたら良いのか困ってる
  • 白子が苦手だけど捨てるのも勿体無い…美味しく食べられる方法が知りたい!

試してみた食べ方

人気の食べ方やタラの白子をヒントにした食べ方など、6種類を厳選。

  • 白子ポン酢(湯通し)
  • 酒蒸し
  • 一夜干し
  • 天ぷら
  • 煮付け
  • 軍艦巻き
スポンサーリンク

6種類のレシピを実際に試してみる

case1. 白子ポン酢(湯通し)

これにポン酢をかけると白子ポン酢
これにポン酢をかけると白子ポン酢

まずは何も考えずにお湯で数分茹でて食べてみる。

白子だけ食べてみると、、

あー、なんだか甘みがあって臭みは無くてすごく食べやすいんだけど…やっぱり白子ですよ!っていうあの独特のクセのある香りがある

白子ポン酢にするのでネギポン酢で和えて食べてみると、独特の香りがネギに消えたのとポン酢で強めに味付けしたのが良かったのか、ネギポン酢と白子の甘みやクリーミーさがマッチした。

さすがに王道の美味しさっすね。

さらに試しにネギと醤油で食べてみたらこれも結構いける味。

ネギ外せねーな。

case2. 酒蒸し

続いて酒、水、塩を少量なべて沸騰させて白子を投入して酒蒸しにしてみる。

白子の酒蒸し
白子の酒蒸し

お、白子だけでも美味しい!!

少し塩味が入ったのが良かったみたい。

ネギと一緒に食べてみると白子独特の香りが気にならなくなってさらに美味しい!!!!

このまま食べても良いけど日本酒と合わせるとさらに美味しそう。

白子ポン酢よりは酒のつまみ的な立ち位置が近くなってきた。

case3. 一夜干し

白子を塩焼きにするだけだと面白くないので一晩干し上げてから少量の日本酒をまぶして焼き上げてみた。

白子ですって言われても絶対わかんない
白子ですって言われても絶対わかんない

一晩干しただけでビジュアルがおかしくなってるwこれ白子だと言われないとわかんねーな。

これに少しお酒をまぶして魚焼きグリルで焼いてみる。

焼いたら膨らんだ一夜干し
焼いたら膨らんだ一夜干し

焼くとちょっと膨らむんですね。不思議な食材、白子。一口食べてみると・・・

これなに・・・?

味は魚の干物の味がする。香りはやや白子のクセが感じられる。

で、食感が超独特。中は水分があるからかトロっとしてるんだけど外側は乾いてたからかしっかり歯ごたえがある。くにゅってしてるけどちゃんと嚙み切れるしあまり違和感はない、けど・・・ほかの食べ物の食感で似てるものが思い浮かばない。

こりゃ珍味の類ですかね。

味や食感は珍味っぽくて良いんだけど、胡椒とか山椒とか七味をかけて食べるともっと美味しくなりそう。

たまに日本酒の居酒屋メニューで出てきそうなそんな味わい。

case4. 天ぷら

タラの白子は天ぷらで美味しいって言うしニシンの白子もそりゃあ美味しいでしょ!ということで少量を天ぷらにして塩で食べてみる。

白子の天ぷら
白子の天ぷら

ん-・・・・・まあ、普通に白子の天ぷらかなぁ。

ふわっとしたクリーミーさはあるけどストレートに白子独特の香りも来るから苦手な人は苦手だろうなぁ。

これも七味とかかけたらもっと美味しくなりそう。

白子はこの独特の香りさえどうにかすればどんな食べ方でもいける気がしてきた。

case5. 煮付け

ニシン本体と白子をそのまま甘辛に煮付けてみた。

ん、一緒に入ってる白子も丁度良い味がついて結構美味しい!

どことなくトロっとした食感と濃厚な感じがするのと、そこに甘辛い煮汁の味がしっかり入ってて白子だけで食べてもしっかり食べてる感じがある。

生姜も加えたからか白子独特の風味も和らいでるから食べやすさもあるしご飯にもあう。これ結構大事かも。

煮付けは作りやすいしニシン本体と合わせて調理できるから結構良い食べ方かもしれない。

case6. 軍艦巻き

タラの白子はよく軍艦巻きになってるのでニシンもいけるでしょ、ということで白子を酒・水で湯がいて良く冷やし、軍艦巻きにして食べてみた。

あ、白子乗せすぎて海苔がヘタレてきた・・・w

めっちゃ美味しいんですよ、これ。
めっちゃ美味しいんですよ、これ。

うお、うまい・・・!!??

口に入れた瞬間ふわーっとクリームがいっぱいに広がって、ウニみたいな濃厚な味わい!!薬味のネギ、酢飯、海苔の香りや風味が白子のクセを消してて食べやすさもある!!

これマジで美味いじゃんか!なんだこれ!!

醤油で食べてもポン酢で食べても美味しい。この感じだと紅葉おろしをちょこんと乗せるとまた華やかな味わいになってさらに美味しくなりそう。

他の白子も全部軍艦巻きにすれば良かったなー!最後に白子がこんなに美味しくなるとは予想外だった。

スポンサーリンク

まとめ:軍艦巻きの圧倒的な美味さがやばい

ニシンの白子って色んな魚の中では相当食べやすい部類なんだけどやっぱり感じた白子臭。イサキでも感じたし、独特のクセのある香りはどの魚も同じっぽい。それだけにネギが好相性だった。

そんな白子を食べ進めてみて、一夜干しと煮付けは結構良い食べ方かも、と思う。一夜干しはおつまみになるし、煮付けはおかずで丁度良い&臭いも気になりにくい。

そして何より圧倒的に美味しかったのは軍艦巻き!!

文句無しに美味しかった!!

白子はネギや香酸柑橘、七味や生姜で香りを強めにつけてやると食べやすくなるってのも今回分かったが、軍艦巻きにすると、食べやすくなるどころかもっと食べたくなると言うくらいに白子との相性が良くなる。やばい。

海苔や酢飯、ネギの香りが加わることで白子のクセをほぼ無くして美味しいところだけが全面に出てくる。下手するとウニと双璧をなす味わいになるポテンシャルを感じるレベル。

ということで、軍艦巻きは現時点で間違いなく最強に美味しい食べ方。

巻くのが面倒なら酢飯+白子+ちぎった海苔+ネギでちらし寿司みたいにしても絶対美味い。

オススメっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました