【仕掛けからエサから誘い方まで】【治久丸】カイワリの釣り方考察 2019/4/21版

オキアミチヌ4号 船宿
オキアミチヌ4号
スポンサーリンク

実釣まであと1週間。カイワリ+イサキ+アマダイの仕掛けはあるのか

船宿指定で3本→2本鈎に…(-_-;)

3本バリで狙ったる!!と意気込んでいた矢先、なんと船宿から2本バリの指定が来てしまった 。
ハリ数多くすれば工夫できるところもたくさんあるし何かしらたくさん釣れるさぁ~と楽観視していただけに、2本バリとなるとちょっと不安。。

不安になるとあまり冒険もしたくなくなるので今回は大人しく船宿おすすめの仕掛けを参考にして2本鈎仕掛けを作ってみようと思う。

カイワリに加えてイサキやアマダイが釣れているらしい

船宿のHPで最近の釣果を見てみると、カイワリ以外にもイサキを狙ったりアマダイ狙ったりと多彩な釣果になっている。

プラン名「カイワリ五目」の名の通り色んな魚が釣れてて楽しそうだ。しかもアマダイはカイワリと同じ仕掛けでいけるはず。剣先沖のように速い潮でなければ途中サルカンを使う必要もないはず…だが…イサキ…?

カイワリ用の仕掛けでイサキなんて釣れるのかなあ??

この地域のイサキ釣りを調べてみると、ハリのサイズは良さそうなもののハリスが長いようだ。

イサキ専門で狙うならハリスは6mほしいところだそうで、カイワリは3m。イサキ用に6mのを作るのもなんだか手間だし、うーん。どうしようか・・・

・・・イサキ狙いに変わったらハリス連結とか?

ハリは誘いの動作で餌外れしにくいものが重要かもしれない

とりあえずハリを考えよう。

今回は迷いに迷った挙句OWNERのオキアミチヌ4号を選択。

船宿はチヌの3号~5号を指定していた。こういう時は決まって中間の4号にしたくなる。(多分日本人はそういうチョイスをする人多いと思う)

さて、チヌ4号と同じくらいの大きさのハリで、カイワリにあってそうなものは、、、と探してみるものの、前から気になっていた玄人アジは店頭で見つからず。他に何かないか見てみるとマダイ用のハリが結構チヌと似ている。

マダイであれば8号~10号かな?チヌよりも軸が太く重いものが多い印象。

あ。ケン付きが少ない。。

カイワリ釣る時って結構しゃくるから、ケン付きであることって結構重要だよなー、とか思いながら見ていくと結局チヌに戻ってきてしまった。

うーん、これ以上迷っても仕方ないし頻繁に動作を入れる釣りであればケン付がほしいので結局Wケン付のチヌ4号に決定!!

スポンサーリンク

今回はカイワリ+アマダイに絞った2本鈎

ハリスの長さ問題は解決してないけど、イサキになったら船長に相談しかない!!
3mで釣れるならそれでよし。釣れないなら6mのを買うかその場で+3m連結にしよう。

アマダイはカイワリ狙いでも釣れることがあるし、その逆も然り。あまり意識せずともカイワリに絞った仕掛けにしておけばアマダイも狙えるはず。潮が速すぎるときのために一応ガン玉も用意しておく。(使わないと思うけど)

ということで今回はオキアミチヌの4号、ハリス3号、全長約3.3m、エダス35cm。
クッションゴムは1.25mmの30cmを使用する予定なので錘からの長さは約3.6mとなる。

本当は合計で3.5mにしたかったんだけど、途中で長さ間違えて作ってしまい後戻りできず。そのまま仕様でいくことにした。

3組作ったけどサバが来たらすぐダメになりそうだし、念のためもう1組用意しておこうかな。

カイワリ狙い2本バリ
スポンサーリンク

追記:考察後の釣果はこちら!

カイワリ五目@治久丸 2019/5/1 
数は少ないけどカイワリのサイズ申し分なし!!久しぶりの釣りになったけど伊東の釣りは面白かった!!すべて25cm以上良い型のカイワリ揃いで4枚。最大は27cm。後はゴマサバ40cmが1本。晴れててちょっと暑い中宇佐美...

コメント

タイトルとURLをコピーしました