片瀬漁港鮮魚直売所の一時終了と今後の情報まとめ【今後は月に数回の開催かも】

気になること
アジ以外にもいろいろな地魚が上がっているがどれも安い。
スポンサーリンク

ほぼ毎日開かれていた片瀬漁港の鮮魚直売所が一旦終了のお知らせ

とてつもなくでかいニュースが入ってきた。

昨年から何回かお世話になっていた江の島、片瀬漁港の鮮魚直売所がなんと2/20で一旦終了とのこと…

いつ行っても必ずクーラーボックスが並んでいて、地元の人達や一見さん含む観光客にも一目置かれる穴場スポットだった。普段は通販で鮮魚セットを頼んでいる僕も、通販では味わえないあのライブ感が大好きだった。

今後もうあの直売所を利用することは出来ないのか?どんな理由で終了の判断にいたったのか至ったのか?再開する可能性はあるのか?…と色々と考えたり期待したりしてしまうが、まずは公式に公開されている情報をここでまとめてみた。

新しい情報が届いたらこの記事を更新していこうと思う。

完全に終わるわけではなさそうなので次に開かれるタイミングで行ってみたいなー。

早朝の片瀬漁港直売所。
江の島片瀬漁業協同組合
当漁協は江の島沖に設置した定置網の魚を水揚げ、出荷しています
スポンサーリンク

今までの直売スタイルを終了する理由

ホームページにも書いてあったが、近年不漁が続いていて組合の運営が厳しい状況が続いているらしい。そのような背景があり、今までのような販売スタイルを終了することになったようだ。完全終了するわけではないみたい。

僕がこの直売所の存在を知ったのは昨年だったのでその時には既にお魚があまり取れなくなっていたという事だろう。

最近釣りをしても良く聞くのが「昔はもっと簡単にたくさん釣れていた」というお話。相模湾全体で魚の絶対量が少なくなってきているのか…?

それにしても大漁な時の様子も見てみたかった!今後の不定期直売で見られると良いな。

神奈川新聞でも終了の記事がのりました

2009年から2020年まで、約9年直売スタイルが続いていたらしい。2017年あたりから当初の半分以下の漁獲量になってしまい、運営が厳しくなっていったようだ。

そして気になる記載がもう一つ。相模湾全体で不漁に陥っている、、と記載されており、これはもしや最近釣りで目立った釣果が出せていないこととリンクするような・・・?

江の島 片瀬漁港の鮮魚直売、苦渋の終了 不漁の長期化で | カナロコ by 神奈川新聞
江の島片瀬漁業協同組合(藤沢市片瀬海岸)が片瀬漁港で10年近く続けてきた直売が、2月下旬に終了した。不漁の長期化によって収支が悪化し、苦渋の決断をした。土曜を除くほぼ毎日実施し、定置網漁でその日の朝にとれた相模湾の新鮮な魚介類が人気を集め…
スポンサーリンク

直売の開催ペースは月に数回で4月以降の再開

19日の情報で、今までのペースでの再開とはならなさそうだが、3月には一度くらい開かれるかも…?と思っていたら20日に更新された。

3月は直売予定無く、4月以降に開催予定とのことだ。今のところ、具体的な日程は未定となっている。

魚が増えてくる季節になってからの再開ということかと。詳細未定との事なのであくまで現時点の情報だが、今後は月に1、2回直売する形を予定しているらしい。

休日に設定されるととんでもない量の人混みに悩まされそうな気がめっちゃするものの、平日でも僕のように午前休使って来る人とか地元の人達とかでやっぱり混み合うような気がする。

激戦になりそうな予感…☺

スポンサーリンク

直売の方法は変わるかも?

今までは実質先着順という形式で、9:00になったらカゴをもらってお目当ての魚にダッシュという方式だった。

月に1、2回となると人も相当並ぶような気がするけどこのシステムも変えるのだろうか?

今後アナウンスされる予定の詳細で確認していきたい。

人が少ない
普段はこんな感じに荷物で列を作っていた
スポンサーリンク

まとめ

19日に公表され、20日に正式な案内が出た江の島片瀬漁協直売所の販売終了のお知らせ。

今後は月に1、2回という形式で4月以降に直売を実施する予定とのことだ。

詳細は追ってお知らせが出ると思うけど、平日開催であっても是非行きたい。何より今後の直売所に期待したい!!

後は、お魚の量が回復して今までの販売スタイルに戻れる日が来ることを願うばかり。

本日のお魚
カンパチが美味しい日もあった。あー、また行きたいっす!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました