【3回目】天気悪い時の片瀬漁港直売所は競争率低め 2019/10/22版

本日のお魚 気になること
実に美味しそうなお魚たち
スポンサーリンク

大雨の時を狙って行ってみた

※2020年2月20日で直売所の販売が一旦終了し、不定期開催となったようです。

たまには温泉でゆっくり…ということで箱根のお宿に泊まったのだがそこで朝食に出されたアジの干物がしょっぱいやら臭うやらで美味しい魚欲がムクムクと湧き出してしまい、我慢できず3回目の片瀬漁港チャレンジ!

台風20号の影響で雨足が強く海は風も強い。だけど前回は人が多すぎてギリギリの戦いになってたので、今回はその反省も踏まえて、悪天候でも敢えて行ってみた。

良いことも悪いことも悪天候ならではという感じだったのでメモしておく。

台風20号で雨風強くレインウェアは必須!

AM4時に起床して外を見てみると外に出る気を無くすくらいの雨。

あー、雨つえーなー、家で大人しくしてたいなー…と思ったものの、家にいても子供が元気なので大人しくもできないか、、ということで出発!

駅まで大雨というか豪雨?に晒されながらクーラーボックスを引きずり歩く。

この時点で思った。

車持ってない人、今日は来ないでしょ。

幸い登山用のレインウェア+船用の長靴+傘という格好で出発したので雨風ほとんど気にならなかったけど、持ってない人は傘だけで今日のような日にわざわざ海に外出するとか狂気の類だと思う

スポンサーリンク

まさかの2番目!?

無事始発に乗り、片瀬江ノ島駅に到着してさっさと港に向かう。海に近いためか雨だけでなく風もくっそ強い。

今日は水揚げ中止じゃない…?と不安になりつつ向かうと魚の選別真っ最中だった。今日は大丈夫みたいで一安心。

そして前から2番目!!

まさかの2番目
まさかの2番目ゲット

いつもの常連さん用の石が置かれてない!

どうしたことよ…?時化てて魚が少ないとか?祝日だからお店もお休みとか?

スポンサーリンク

お魚少ないらしくテンションダウン ︎

デニーズでモーニングしつつ今日のお魚チエック

もはや定番化しつつある場所取りからのデニーズでモーニングなコース。

スタバとかにした方が安上がりではあるんだけど何となくデニーズの方が居心地が良いんだよね。。

そして本日のお魚メールを確認してみると…

今日のお魚は、サバ・ムツ小・カタボシイワシ・カマス小・メアジ・アオリイカ・ボラ・アオアジ小・カンパチ小などです。
活けものサザのみです。お魚少ないです。港は、雨風強いので気を付けてお越しください。

江の島片瀬漁業協同組合 直売所 「 10月22日  今日のお魚」

お魚が少ないー

不安に思いつつあまり意識しないようにしてたけど、これは絶対あれだ。海が時化てるか潮がぶっ飛んでるかだ。

水揚げ後直販なのでメアジは美味しいかもだが決まり手って感じではないし、、魚の後にちょいちょい「小」がくっついてて気になる。時化た海から逃げ遅れたのかい…?

そしてここの場合「小」って本当に手のひらサイズより小さかったりするから油断ならないんだよな。

カンパチ小ってマアジくらいの大きさだったらどうしろって感じだし、困った。。

アオリイカ…2番目有利でゲットできれば良いけど、後はサバかなぁ…?

スポンサーリンク

いざ実況見分

実際みてみないと分からないよね、ということもあるので少し早めに港へ向かう。

雨風、特に風がヤバい。。こんな日に来るお客さんいるのかな…?

やっぱり今日は人少ないみたい

人が少ない
とにかく人が少ない

AM8:45でわずか9人分の荷物しか並んでおらず。休日でこんなに人少ないことってあるんだなー

…そりゃそうか!こんな雨風強い日に来るような変な人は少ないよな!

総量少ないものの狙いはカンパチ!!

下見に行ってみると確かに魚の総量が少ない。前回の半分かそれ以下だ。

みんな小さ目
どの魚も小さめサイズ。サバはゴマサバのみ。

メアジは人指し指サイズ、アオアジも同じく豆アジサイズで超可愛らしい。そして手のひらサイズのムツがたった1匹。。

本当に今日は魚が少ない。

アオリイカは1杯のみなので先頭の人が興味無いケースに賭ける。

後は…シロギスサイズのカマス…開きにして食べても良いかも。

カンパチが良いサイズで漁師さん推しっぽい

小魚が多い中発泡スチロール3箱分に結構な数入っていたのがカンパチ。小と書いていた割に50cmほどはあるので食べるところはちゃんとありそうだ。

本日のお魚
目玉商品はカンパチ!!

漁師さんもちゃんとカンパチ推しのようなので購入決定!!

カンパチ推し
漁師さんもカンパチ推し!!
スポンサーリンク

少ないなりに良いものゲット!

上々の戦果

前から2番目というこれ以上ない有利なポジションでアオリイカを無事ゲット!

カンパチも余裕を持って選べたので型大きめな個体をカゴに入れ、小さなカマスもささっと追加してさささーっと購入。

意外と高かったけど割安なのは間違いない!と思う!!

魚種値段重さ
カンパチ2匹130円約2kg
アオリイカ1杯250円420g
カマス4匹50円200g

今回は約4000円の出費となった。

カンパチ130円が意外と重さあったのを読み違えて2匹買ってしまったのに加えて国産和牛並の単価のアオリイカ

前から2番目だったので遠慮なくアオリイカを手に取ってしまったがイカ1杯で約1000円というのはあまり聞かないような…

いや、近場のスーパーではスルメイカがg200円だったりするし、それと比べると最高級の部類のイカがこの値段は破格か…!!

下処理は頼まずに即帰宅

最近個人的に血抜きに没頭していて、丁度津本式の道具を自作したタイミングだったので練習としてカンパチを使ってみるつもり。

カンパチの死後硬直は始まっているが、氷水で即締めされているとのことなので苦悶死?というよりは血抜きをしていない活け締めのようなイメージで良いのか…?

処理のお願いの仕方を間違えると思いもよらないところで血抜き処理に失敗しそうだったので今回はそのまま持ち帰った。

スポンサーリンク

今回の振り返り

天候が荒れていて海も時化ている時のメリットは2つだ。

  • お客さんが減るので前の方に並ぶ事ができ、お目当てのお魚ゲット率は上がる。
  • 他のお魚も競争率が下がるので通常よりゆったり選ぶことが出来る

一方のデメリットも2つ!

  1. 悪天候すぎて外出するハードルが上がる
  2. 魚がとれない可能性がある

今回はお魚少なめで済んだものの、翌日は潮が早すぎてお魚ゼロの臨時休業になってしまった。おそらく台風の影響が出ているのだと思うが、悪天候時は漁師さんにとっても悪条件ということだ。

悪天候もいい事だらけでというわけでは無いので、最悪朝市が開かれない事も覚悟し、情報はできるだけ確認して漁港に向かおう。

コメント