クーラーの水抜き栓を紛失したら取り寄せた方が安い【シマノ製】

交換用水抜き栓 気になること
交換用水抜き栓
スポンサーリンク

クーラーBOXの水抜き栓を無くしました・・・

カツオ釣りの帰り、追加の氷を貰ってクーラーに入れてさて帰ろうか…となったその瞬間突如違和感を覚えた。

ん?なんか軽くね?

水抜き栓が無くなった
ここに水抜き栓があったはず

…!!クーラーボックスに穴が!!

じゃなくて水抜き栓が無くなってた(゚ロ゚)

とりあえずでかいビニール袋を持ってきてたので帰宅まで今回はそれで凌ぐとして、次の釣りまでに直さないとあかんでー

ということで帰宅して調べてみるとどうやらクーラーボックスの水抜き栓、Amazonや楽天でポチろうかと思ったのだけれど売ってないことが発覚。

パーツを取り寄せるにはちょっと面倒な手続きが必要だったので必要な情報をこの記事にまとめておく。

ちなみに今回はSHIMANO製のクーラーボックスだったので他のメーカーのパーツも同じとは限らないです。ご注意下さいませ。

この記事はこんな方向け

  • 釣具のパーツを無くしたとき、どうやって揃えればいいか知りたい
  • 釣具屋やネットでパーツが見つからなくて困っている
  • クーラーボックスの水抜き栓を無くした!!!
スポンサーリンク

水抜き栓は釣具屋で買えるのか?

そこらへんの商品棚では売ってません

そもそもクーラーボックスの水抜き栓、ちょっとしたことですぐに無くなりそうなパーツなので替えパーツが普通に売ってるものだと思っていた。

が、釣具屋に見つからない…!!

Amazonでも楽天でもそれっぽいキーワードを入れて検索しても全然ヒットしない。。

それどころか水抜き栓が無くなったので別メーカーの水抜き栓で代用できるか検証してみた記事が見つかる始末。

どうも簡単に買えるような替えパーツではないらしい。

シマノもパーツ直売りはやってません

クーラーボックスの型番からシマノのサイトで取説を探すも「パッキンは定期的に替えてね」みたいな事が書かれているだけでどこでパッキン調達するかは触れられておらず。

が、このサイトでパーツ表を見つけた。それぞれ100円~400円くらいなんだけど、シマノのサイトをよーくみると「シマノ製品取扱いの店舗でご注文ください」と書いてあった。

釣具屋に行ってパーツをお取り寄せです

つまり、シマノのサイトからお取り寄せ、は難しいようなので近場の釣具屋でパーツ表を見せて取り寄せることが必要。

離島などでそれも難しい場合はシマノから直販もやっているようだが関東住まいにはあまり関係ない話だ。。

スポンサーリンク

水抜き栓は代替品とか自作とかできるか?

結論、できるんだろうけど止めた方がいい

そもそも代替品とか買う理由も無い。

代替品を買うにしても500円ほど、自作するにしてもやっぱりパッキンやら栓のパーツやらでコストがかかる。

そもそも規格が違えば購入した代替品も何にも使えないゴミと化す可能性だってある。

後で金額も出ているけど、シマノの正規品の水抜き栓は取り寄せて350円だ。

なので、、わざわざホームセンターにいって代替品を探すくらいならさっさと釣具屋や釣具屋の通販サイトで取り寄せるべき。

スポンサーリンク

クーラーBOXのパーツを取り寄せするまでのステップ

クーラーボックスのパーツを取り寄せる際の基本ステップは型番調べて釣具屋にGoである。

自分が持っているクーラーBOXのパーツ表を確認する

まずは自分が持っているクーラーボックスの型番を確認すること。ちなみに僕の場合はAmazonでポチって購入したものなので注文履歴から追えた。

次にシマノのパーツ価格を調べる用のページで該当のクーラーボックスを探す。

パーツ価格表・取扱説明書 | シマノカスタマーセンター | SHIMANO
シマノ製品のリール、ロッド、用品などのパーツ情報や価格を検索して確認できます。

するとパーツ表を確認できる。

1.型番があっているかどうかを確認して

2.パーツの図に書いてある番号から

3.パーツの番号と価格を確認しよう

釣具屋でパーツ表を見せて注文する

ここまで確認したら、あとはパーツ表を印刷して釣具屋に持っていき、どのパーツを取り寄せるか店員に伝えればOK。

これで数週間以内には入手できるはず。

スポンサーリンク

パーツ取り寄せを通販で実施してくれるお店も便利!

しかし釣具屋でパーツ表見せて取り寄せとか今どきアナログすぎだしめんどくっさ…

と思ってしまったのでパーツ取寄せから自宅配送までお願い出来るお店を探してみた。

イシグロは通販でパーツの注文が可能

東海地方をメインに展開している釣具屋のイシグロ。ここはシマノ以外のメーカーパーツ取寄せも対応している。

どのパーツを買うかは自分で調べておかなければならないけど、イシグロの問い合わせフォームで情報を書き込めば購入可能。

今回は平日仕事の休日台風で時間作れない日が続いていたのでイシグロのパーツ取寄せを利用した。

今回はこんな感じで注文してみた

イシグロはパーツの注文を問合せフォームから受け付けている。

お問い合わせ|釣具のイシグロ|釣具の総合通販サイト|
昭和27年創業。静岡・愛知・滋賀・岐阜で26店舗。大型釣具専門店|釣具のイシグロ|ロッドメイキングパーツ・竿の修理製作改造・中古リサイクル釣具の通販サイトです。釣具の通販は品質・安心の釣具のイシグロにお任せください。Tsulino

必須情報としてまずは①メーカー名、②商品名、③商品コード(短縮コード)。商品コード(短縮コード)はパーツ表の右上に記載されている番号を指している。

次に欲しいパーツの④パーツ名、②パーツNo、③数量パーツ名とパーツNoもパーツ表に記載されている名称をそのまま使うこと。

今回は↓のような感じで注文した。

以下パーツの注文をさせていただきたく、
ご確認のほどよろしくお願いいたします。


メーカー:シマノ
商品名:フリーガベイシス260(UZ-026N)
商品コード(短縮コード):42607

パーツ名:水抜き栓
パーツNO:0011
数量:2

パーツ名:EC ロック
パーツNO:0012
数量:2

パーツ名:パッキンA ミズヌキセン
パーツNO:0013
数量:2

パーツ名:BODY/DRAIN PLUG W
パーツNO:0014
数量:2

数日後にメーカー在庫があるため6日後にイシグロへ入荷予定、そのまま発送するとのメール連絡が入った。

このメール連絡の際に支払い額とオンラインショップでの支払い方法の案内も来たので、それに従ってイシグロのオンラインショップで購入し料金を払っておいた。

オンラインショップではパーツ注文用の商品枠が設定されている。例えば500円が支払額なら、「パーツ注文100円分」という商品を5個カートに入れて購入するような流れだ。

パーツ到着したらこんな感じ

そしてイシグロに発注してから1週間ちょいで自宅にパーツが到着!!

交換用水抜き栓
交換用水抜き栓はDRAIN PLUG SETという名称だったらしい。
パーツ表ではよくわからなかったので周辺パーツをまとめて取り寄せていた。。

この水抜き栓、プラスドライバーで一度解体してから取り付けとなるのがややトラップ。

水抜き栓の解体
水抜き栓はプラスドライバーで解体してから取り付ける
スポンサーリンク

無事クーラーBOXがよみがえりました!!

ということで、通販で取り寄せた水抜き栓をクーラーボックスに取り付けてみた。

外側も完璧!!これで心配することなく次の釣りに行ける!!

無事装着
無事装着!!

まとめ

クーラーボックスに限らず釣り用品の取り寄せは意外と面倒で時間がかかるので、必要であれば頑張ってパーツ表を探し当てよう。

特にメーカーから取り寄せる時間が1週間~2週間かかることもあるらしい。

悠長に構えていると次の釣りに間に合わなくなるので、無くした!となったら即行動あるのみだ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました