【徳栄丸】秋田から鮮魚の甘鯛(ぐじ)を通販で取り寄せてみた【高品質でした】

氷を取ると立派なお魚!! お魚取り寄せ
氷を取ると立派なお魚!!
スポンサーリンク

どうしても美味しい甘鯛を食べたくなって頼んじゃいました

甘鯛って東京湾でも相模湾でも結構釣り船出てるんですけど、釣れないときは本当に何やっても釣れないんですよね・・・。

僕も今まで何回もトライしてるんだけどいまだに大きいアマダイが釣れたことが無いのでちょっとした鬼門扱い。食味は最高だから何とかして釣りたいんだけどなぁ。

と、今回はそんな僕と似た境遇の方(甘鯛釣りに苦戦してる方)に朗報!

白身でふわっと甘みのある良型甘鯛を高鮮度低価格帯で入手できる漁師さんを発見。今まで甘鯛をあまり食べたことが無いという方も、秋田のお魚を試してみたいという方も楽しめる内容だったのでご紹介。

徳栄丸からやってきた甘鯛は中々満足できる内容だった!

今回取り寄せたのは秋田の徳栄丸から。

↓こんな船だそうです。

秋田県からの鮮魚取り寄せは今まで経験が無かったので少し不安があったけど、今回の内容は満足度が高い。

徳栄丸のお取り寄せで感じた魅力を簡単に書くとこの3つ。

  • 秋田の鮮魚を楽しめる
  • 魚の質高め
  • ちょこっとお得感(甘鯛だけでも十分良いのにおまけのお魚が入ってたりする)

素直にまた頼みたいと思った漁師さん。

おそらくこの甘鯛はこんな方向け

徳栄丸さんの甘鯛をお取り寄せして「良かった!」と思えそうなのは多分こんな方々。

  • 最近甘鯛釣れてなくてつらい
  • 甘鯛を買いやすい価格で入手したい
  • 甘鯛を色々な食べ方で楽しんでみたい
  • 秋田のお魚に興味がある
スポンサーリンク

徳栄丸の甘鯛は値段設定からしてもお得感がすごい

お取り寄せする前に徳栄丸の情報をちょこっと調べてみた。

秋田のお魚をお取り寄せできる数少ない漁師さん

意外と少ないのが秋田の漁師さん。

北海道や沖縄まで点々と色んな漁師さんからお取り寄せできるようになっているものの、意外とピンポイントでこの県の魚を食べてみたい!となると秋田県ってメジャーではないみたい。

そんな中で貴重なお取り寄せ先である徳栄丸。

紹介ページを見てみると、漁獲した魚は船上ですぐに氷締め、さらに水揚げ当日の発送が多いみたいで鮮度にはしっかりこだわって仕事してくれている漁師さん。

活け締めや神経締めとまではいかないものの、関東であれば鮮度はまったく問題なしの状態で届くのでスーパーのお魚とは一線を画す。

このあたりはやっぱりさすが漁師直送だなって思うところ。

秋田からでも鮮度の良いお魚を送ってもらえるのは良いっすね!

高級魚の甘鯛が良型サイズで3尾入って約3,000円

送料は抜いた金額だけど甘鯛が1尾約1,000円っていうのは結構破格な値段設定だと思う。

魚屋さんだと1尾300gくらいでも2,000円を超えることも多いので、この価格で大丈夫なのかちょっと不安になる。

これも漁師直送がなせる業なのか・・・!!

スポンサーリンク

甘鯛実際に頼んでみた

と、ここまでの前情報はサイトをみればいくらでも載ってる。

「実際どうだったのよ?」というのが今回の本題!

・・・えぇ、実際最高でしたよ甘鯛!!!!

鮮度申し分なし!!

発送連絡が来てから家に届いたのは翌日。発泡スチロールに入ってやってきた。

シールが結構可愛い
シールが結構可愛い

で、中を開けてみると・・・

フィルムカバーの上からもクラッシュアイスが敷かれている
フィルムカバーの上からもクラッシュアイスが敷かれているので直接魚に氷がくっついてるわけではない。

なんか綺麗!!

ん?レンコダイもついてきたw

一番に超冷えてる吸水シートがあって、その上に魚、フィルム、上からまた氷という感じで梱包されている。フィルムでしっかりカバーされているので溶けた氷が魚にくっついて身が傷むということも無いみたい。

というか氷が全く溶けてないのがすごいw

秋田からって実は結構時間距離が近いのかな?

鮮度抜群です
鮮度抜群です

甘鯛は30cm超えるくらいの良型が3尾、目は澄んでるしぬめりもあるし鮮度は文句なしの状態で届いた。

うーん、どうやっても美味しそうっす。

おまけのレンコダイも5枚ついてきた!!

目が非常に綺麗
目が非常に綺麗

そしておまけのお魚でレンコダイが5枚

このサイズなら小鯛の笹漬け作ると美味しそうだな~。アラは出汁を取ったりしても良いし煮付けて食べても美味しそう!白身だからそんなに鮮度劣化を怖がらなくて良いのは助かる。

食べてみたら、もう最高っすね・・・

そして甘鯛、真っ先にメジャーな食べ方2種類を試してみたけど、まあーさすがに高級魚だけあってどれも高級なお味がしますね・・・

松笠揚げ

松笠揚げ。大変旨い。
松笠揚げ。大変旨い。

甘鯛の定番料理である松笠揚げ。鱗付きで三枚におろして血合い骨を抜き、薄く塩を振って水気を吸ってから揚げたもの。

スダチを絞っていただいたところ大変旨い。

パリっとした鱗と、ふわふわした感じの身の食感がコントラスト強くて面白いし、何より白身自体の美味しさがもうさすがですね!って感じ。

一切の臭みは無く、上品な白身の香りにふわっとした食感と旨味。ここまで身が美味しいともはや鱗をとった普通の揚げ物にしても相当美味しい部類の白身。

これは大変旨い。

昆布締めのお刺身

昆布締め。美味い。
昆布締め。これも旨い。

三枚におろして血合い骨も抜いたら皮を引いて薄く塩をして脱水。それを酒で湿らせた昆布で挟んで一晩。

結構脱水されて食感はそれなりにしっかり締まるんだけど、もともと水分が多い魚だからか、硬すぎるということは無くてこれはこれで丁度良い。

ねっとりした感じにエビのような甘みと旨味、それに昆布の旨味も相乗効果で足されてかなり強い美味しさを感じる。

うーん、他の魚にはない珍しい美味しさを持っているのが甘鯛っすね!

お刺身も美味しい!!

スポンサーリンク

甘鯛をしっかり味わって食べたいなら徳栄丸はアリ

いざ釣ろうとすると意外と釣れない高級魚、甘鯛。スーパーで買うにしても馬鹿にできない価格なのでそう頻繁に食べられるような魚でもない。

そんな高級魚を文句なしの鮮度でしっかり堪能させていただくことができて大変満足でした。

特に今回意外だったのは、氷締めにも関わらず硬直が解けていないほどの鮮度だったこと。かなりの高鮮度ということもあって秋田の魚を美味しく味わうことができた。

甘鯛も1尾だけじゃなく数尾入ってくるので、色んな食べ方でしっかり味わってみたいという場合もおすすめできる。

おまけでお魚を入れてくれることもあるようなのでちょっとしたワクワク感も楽しめるのも徳栄丸の面白いところかも。

ちなみに甘鯛は季節限定のお魚っぽいので頼みたいときにはいつまで在庫があるのかはちゃんと確認しておこう。

今回の徳栄丸の甘鯛は食べチョクの徳栄丸ページからのお取り寄せ。量もバリエーションあるみたいなのでご確認を。

コメント

タイトルとURLをコピーしました