イネゴチの一番美味しいレシピはお鍋かもよ?【6種食べ比べ】

イネゴチ。中々の大きさ お魚取り寄せ
イネゴチ。中々の大きさ
スポンサーリンク

初イネゴチどうやって食べましょうか

佐渡かすけ商店の鮮魚セットに入ってきたイネゴチ。

これまでマゴチとかコチ系の魚って食べた経験あまり無いので超気になる存在。

クセのない白身とか、夏が旬とかそんなイメージはあるんだけど今回のイネゴチはどんな食べ方が美味しいのかな?そもそも美味しいのかな?どうせなら一番美味しい食べ方調べてみたいな・・・

ということで!

結構大きめサイズが入ってきたし、せっかくだから今回は色んなバリエーションで食べ比べてイネゴチと相性の良いレシピを検証してみることにした!

基本のお刺身をまず食べてみて、その感じから煮たり焼いたり揚げたりと派生させていこうかな!

この記事はこんな方向け

  • イネゴチが鮮魚セットに入ってたけど、どんな食べ方が良いのかな?(まさに今の私です)
  • スーパーでイネゴチ発見!トライしてみる!!
  • イネゴチとか聞いたこと無いんだけどこの魚どうしたら良いの?
スポンサーリンク

捌いた感じやや水っぽい?

身が柔らかい感じのイネゴチさん
身が柔らかい感じのイネゴチさん

捌いてみるとなんだか身が少し柔らかめな感じ。

もしかしてあまり身の締まらないタイプの魚かな?だとすると刺身よりも煮付けとか揚げ物の方が向いてそうだけど。

でもコチっていったら洗いとかお刺身系の調理法で食べるイメージあるよなー。

スポンサーリンク

食べ比べ開始!

お刺身:カサゴとアマダイの中間っぽい味わい

捌いてるときから結構水っぽいなーって感じだったのであまり期待せずに少量だけお刺身にしてみた。

お刺身。やや水っぽい印象。
お刺身。やや水っぽい印象。

醤油をつけて・・・・・・・

うーん、これといった特徴を感じないっす。

白身だからそりゃそうなんだけどさ。うーん?山葵もつけてみよ。

あ、この味!!カサゴと同じ味がするわ。美味しくなった!!

何回か噛んでるとほんわかした甘みとトロっとした感じが少しでてきてアマダイっぽい雰囲気もある。

そして身が柔らかい!!味はカサゴっぽさあっても食感がまるで違うので別のお魚ってわかるわ。これなら確かに洗いにするともっと美味しくなるかも!

たまに食べる分には美味しい白身じゃん、っていえるお刺身ですね!イネゴチ!

ムニエル:これは美味しいタラ

お刺身を食べてみて、身に水分があるのは分かった。この水分を活かしたまま加熱して食べるとどうだろ。

ということでムニエルにしてみました。

ムニエル。大変美味しいです。
ムニエル。大変美味しいです。

、うまい!!

が、これは・・・・・タラだ!!

味も食感もマジでタラw

タラをもう少しきめ細かくした感じはあるけど「タラです」って言われたら「そっか。小さめのタラなのかな」って思っちゃうくらいのタラ感。

うーん、美味しいから良いか!!

煮付け:悪くは無いけど敢えて作るほどでもない

加熱系なら王道の煮付け、イネゴチ白身だし皮目の美味しさも味わえそうだし、結構いけるんじゃない?

いやでも加熱したらタラっぽくなるのが分かったからちょっと心配。タラの煮付け食べたこと無いしなー。(住んでるエリアでは聞いたことも無い。)

濃い味の煮付け
濃い味の煮付け

悪くはない。

悪くないけどわざわざ煮付けにしなくても良いじゃないって言いたくなる味わいだな。(笑)

やっぱりタラの親戚のような雰囲気があって、煮付けとそこまで相性の良さを感じない。

唐揚げ:パリっとむちっと美味しい!

塩コショウして唐揚げ。

塩コショウでニュートラルな唐揚げ
塩コショウでニュートラルな唐揚げ

おや美味いじゃん!!

皮目はパリっと、身はむっちりした感じに仕上がってて、でも白身のほぐれやすい食感でこれは中々良い!!

ふわっとした身じゃなくてしっかり食べ応えのある唐揚げになってるのもまた良いっすね。

お野菜たっぷりお鍋の具:

丁度キダイとコチのアラが出てたので出汁を取って醤油と日本酒で味付けしてみた。お野菜は白菜と白ネギ、人参を加えてちょっとしたお鍋風味。

キダイのカマの左にこっそりいる身がイネゴチ
キダイのカマの左にこっそりいる身がイネゴチ

ああ・・これは美味しくなってますね。

皮目のゼラチン感がまず美味しい。身にタラっぽさもありつつなんとなくむっちりした感じで旨味もある。

なによりお野菜の味や出汁ととってもよく合う。

これは文句なしに美味い。イネゴチ、タラ似てるだけあってお鍋系と相性めちゃくちゃ良い!!

一夜干し:そんなに美味しくはなかったです

塩して一晩冷蔵庫で乾かして翌日焼いてみた。

左二つがイネゴチの焼きもの
左二つがイネゴチの焼きもの

なんか食感がしゃっくしゃっくしてる。ついでに皮目が硬くてちょっと食べにくい。

味は良いんだけどなんか食感が気になる。美味しいと美味しくないの境界をやや美味しくないに渡っちゃった感じの味わい。

スポンサーリンク

まとめ:イネゴチは相性の良し悪しがはっきり分かれる

タラと同じような食べ方がオススメかも!

イネゴチ、結構美味しい食べ方とそうでもない食べ方がはっきり分かれる結果になった。

トライした食べ方美味しかった?
お刺身普通
ムニエル美味しい
煮付け普通
唐揚げ美味しい!
お鍋美味しい!
一夜干し美味し・・くない

つまり、↓こんな感じ。

  • ムニエルや唐揚げなど油を使った料理との相性が良いみたい
  • 下手に干したりしない方が無難です
  • お鍋、美味しいよ!!

なんかあれですね。タラと似てますね(笑)

加熱したときの食感、風味がとってもタラに似てたから、タラと同じような調理法が美味しいのは納得感がある。そして一番美味しいと素直に感じたのは鍋ものの具としてだった。タラと似てるので身がお鍋の汁と非常に良く合って、料理としてちゃんと楽しめるようになったのが印象的。

ということで、イネゴチの食べ方に迷ったら「これはタラだ!」と思ってレシピを考えるのが良いかも。

あ、タラと似てるってことは棒鱈くらいカチカチに乾燥させたらまた美味しさがでてくるのかな?

後はお刺身系・・・水っぽい感じがあったけどきっと洗いで食べればぐんと美味しくなると思う。コチと言えば洗いでたべるのがメジャーだし。今回洗いはできなかったので、もしイネゴチを釣りあげることができたらその時は活けの状態から作って食べてみたいなー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました